大田区の労使トラブル解決社労士三崎亜紀子Blog

大田区久が原から社労士の日々の事、業務の裏側あれこれをお届けします!

NGOのお客様のイベントに参加して

2016年1月22日

先日、顧問先のNGOが主催されたイベントに参加してまいりました。

NGOとはNon-Government Organization(非政府組織)の略で国際協力を行う団体です。活動の主な対象分野は、開発・環境・人権・平和などになります。 とくに教育・子ども、保健医療、職業訓練、ジェンダー・女性、植林、復興支援などの活動が盛んに行われています。
NGOの活動資金は寄付や会費収入なども大きな柱になりますので、その活動内容を多くの方に知ってもらい、賛同していただく必要があります。

イベントでは日ごろの活動内容が分かりやすくプレゼン形式で紹介されました。
顧問社労士として関わることで、内側の事情を良く知る立場ですが、具体的にどんなことを誰に向かって何のためにやっているのか、事業内容の詳細にお聞きするのははじめてのことでした。

顧問先がどのような活動・事業をしているのかを知ることで、私どももどのよう人材を求めているかを知ることができます。
組織の方向性を理解することで、就業規則一つ作成するにあたっても、どのような制度を導入すれば、社員が効率良く働くことができるのか、最適な制度設計をご提案できます。
また、顧問先が採用活動をされる際の人員計画のアドバイスもより踏み込んでご提案できます。私が顧問先の事業内容をよく知ることで、もっと何かできないかまた、必要としているサポートは何なのかを追求しやすくなります。
これからも当事務所ではよりエッジの効いたサポートができるよう、顧問先の現場にはどんどんご訪問して生の情報をキャッチしたいと思っています!

いつもお会いする職員の方々の司会進行やプレゼン発表も拝見してとても楽しいひと時でした。社会的に意義のある国際協力活動をより発展させていただくために、顧問社労士としてより一層貢献したいと思った夜でした。
はじめて訪れた東京アメリカンクラブで、豪華な施設と美味しいお食事も楽しませていただきました!ありがとうございました!

«
»