• 労務の困った!を解決・予防

    経営者をサポートするチーム
    がここにあります

次のステージへ企業の成長をサポート

企業の成長に労使トラブルはつきものです。
経営者にとっては頭の痛い問題ですが、これを乗り越えてこそ、一つステージを上げることができますし、そういう企業を何社も見てきました。

問題解決のためには、今まで放置してきたことに取り組まなければなりません。
企業にとっては腰が重いかもしれませんが、ここで解決しておかなければ、再発は目に見えています。そして、再発した時のリスクは今よりもっと大きいものになっています。
だから今、この時点で最良の方法で解決策を講じておくことが必要なのです。
そのために、企業と一緒にとことん取り組む姿勢で臨みます。read more... »

Topics

ハラスメントセミナー講師を務めました@盛岡

 12月某日、ご縁のある方からのご紹介で、盛岡のとある企業の管理職の方を対象とする「ハラスメントセミナー」講師を担当させていただきました。ハラスメント対策はこれから本格的に取り組んでいく、という会社様です。ハラスメントの中でも「パワーハラスメント」「セクシャルハラスメント」「マタニティハラスメント」について話してほしい、というご要望。2時間でお伝えしなければならないので、時間的にはちょっとタイトでしたが、前半に「近年のハラスメント発生状況」「ハラスメントが会社に与える影響」「ハラスメントの定義」などをお話させていただき、後半で「ハラスメントを防止するために会社がすべきこと」「万が一起こってしまった際の対処法」などをお話いたしました。師走でお忙しい中、役員の方もご参加いただき、午後の一番眠くなる時間帯でしたが、皆様熱心に耳を傾けてくださいました。セミナー後の質問からも会社様のハラスメントへの真摯な取り組み姿勢が伺えました。 ハラスメントが起こってしまうことで受ける損失は、被害者・加害者はもちろんのこと、会社そして周りの社員の方々も巻き込み、会社の業績に大きな影響を与えてしまいます。マスコミに取り上げられている昨今の発生状況を確認しても、決して対岸の火事ではありません。どこにでも起こりうること、として、ぜひとも未然防止の取り組みをされることをお勧めいたします。 弊所では社員様向けのハラスメントセミナー講師の依頼も承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

(2017年12月25日 三崎亜紀子)

News Letter

今月も三崎経営労務事務所お届けします!

 

【コンテンツ】 

ただいま受付中!

加入手続きだけでは終わらせない!

社会保険加入手続きのご相談

三崎経営労務事務所では社会保険の加入のご相談を承ってます。
負担など不安を解消して、受ける恩恵など制度を理解しての加入をおすすめしています。詳しくはこちらから>>

お客様の声

成長する私たちを、労務管理からメンタルまでサポートしてくれる。
三崎経営労務事務所のお客様の声

株式会社セオリー 代表取締役社長 原誠志様

創業時から、日々変化する課題を相談

三崎経営労務事務所を選ばれた経緯は?
2004年に会社を設立した当時、社労士の方が必要なのかどうかの知識もありませんでした。そんな折、たまたま取引先の知人から、雇用に関する助成金制度のことを教えられ、手続きを行える社労士として三崎さんをご紹介いただきました。おかげさまで無事審査は通過し、助成金は支給されました。それがご縁で労務の顧問となっていただき、以来10年のお付き合いとなります。

read more…